読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マレーシア ビジネススクールに行く!

会社員を辞めてHELP UniveristyのMaster of Executive Managementで学んでいます。

それでいいのか?はじめての語学クラス

記念すべき留学初クラスとなる英語が8時から授業と聞いて、5分前に着いたら一人しか来ていなかった。おかしい…事前に聞いた話では15人くらいいるはずだったのに。もしかして今朝急に部屋が変更になったかも、と唯一来ていた女の子に確認するも間違いないそうだ。5分くらいすると遅れて2人入ってきた。まだ4人。


というか、同じクラスのはずの私のルームメイトはどうした。私の方が先に出たけど、同じ時間に起きてなぜここに居ない…。


9時前にようやくやってきたルームメイトさんともう一人。「ちょっと、部屋の鍵見つかんないんだけど!あなたと一緒じゃないと帰れない」と第一声。え、鍵探してたの?中からロックできるんだし同じ授業なんだからそのまま来たら良かったじゃない…。「てゆうかなんで1日目からみっちり授業してるわけ?経験上、一日目は適当に始まってすぐ終わるはずなんだけど」ってオイオイそうなの。


担当の先生はきっちり授業をしたいタイプらしく「遅刻・授業中の飲食・単語を調べる以外のスマホの使用禁止」ということらしい。

が、先生めっちゃ授業中あくびする!!有りなん!それは有りなんか!?
てかめっちゃManglishや!OK la!


マレーシア英語に慣れる良いチャンス、かな…?
そして後から2人が2時間くらい遅れて合流。計8人。


後から後からいっぱいくるので授業が進む速度も遅し。
教科書はセルフスタディの教材がいっぱいついた上級レベル。
自費でせっかく受けるので教科書がボロボロになるまで一人でも真面目に取り組もうと心に決めた一日だった。