読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マレーシア ビジネススクールに行く!

会社員を辞めてHELP UniveristyのMaster of Executive Managementで学んでいます。

虫歯になったので歯医者に行った

マレーシア マレーシア-生活

海外で歯医者にかかると保険が効かず超高額になるというお話は以前から聞いていた。
費用は数十万円から国によっては100万円近くになることもあるとか…。
「留学前には必ず歯医者に行ってから出国すること」というのは当たり前のことである。


私も歯医者に行かずマレーシアにきたわけではない。
ちゃんと半年に一回歯医者に通っていたし、出国前に違和感があったものの当時は見つからなかったのだ。
というのも銀歯の下で虫歯が進行していたらしく突如欠けた…。

他の方のブログを色々回っていると、アメリカに比べて安いものの虫歯治療は5万から10万円くらいが相場らしい。
向こう二年は帰国予定もないし、日本に帰ったところで国民保険にはもう加入していないため恐らくマレーシアの方が安いだろうとのことで腹をくくって歯医者に行くことへ決めた。

www.my.emb-japan.go.jp

大使館に日本人が行きやすい病院のリストがある。
クアラルンプールでどこかないか見てみると車で10分くらいの位置にあった。


CK Chang Dental Clinic
36-A, Jalan Wankadir 4, Off Jalan Damansara, Taman Tun Dr. Ismail,60000 KL
03-7726-2898

KL Sentralからバスだと800番で行けます。
年末開通予定のMRT「TAMAN TUN DR ISMAIL」駅の目の前です。

近いほうが良いと思って、ここでいいやと電話してみるとお昼と夕方に空きがあるので来ていいよとのこと。
バス一本で行けるんですが時間が読めないため行きはタクシーで。


先生は阪大歯学部卒業らしい。
なるほどそれで日本語が話せるんですね。

新しいお洒落な歯科ではないけれど清潔感があって良い感じ。
受付のおばちゃんも愛想の良い方で、おばちゃん自体は日本語を話せないが問診票は日本語だった。
雑誌コーナーは日本語の雑誌や漫画で溢れていて中は完全に日本の歯医者さんである。
子供用の遊び場まであった。
待合室で待っていた人もどうやらみなさん日本人だった模様。


名前を呼ばれ診察室へ入り、先生の到着を待つ。
歯科助手さんは診察に必要な片言の日本語を話してくれる。


肝心の先生はというと訛りすらない日本人と間違えるレベルの日本語力!
誤解なく伝えられるのですごく安心だった。

お金の心配もしていることをつたえると、治療内容と金額についてとても丁寧に教えてくださいました。


今までと同じように部分的に銀歯を詰める RM500(約13,000円)
セラミッククラウンを入れる RM1100(約28000円)


おお安い!!
先生いわくセラミックは日本の4分の1ほどの値段でできるとのこと。
私も前回日本で銀歯が嫌だったので値段を聞くと8万円くらいと言われて諦めた記憶がある。
レントゲンや診療費も含めてこの価格なので普通に安い!


よく考えてみれば歯科って結構保険外も多く、私も保険外治療やクリーニングであまり保険は活躍していない気がする。
少し前から気になっていた歯だったので、こんなに安いならもっと早く行って直してもらえばよかったなぁと思った。
他の銀歯も替えてもらいたいくらいである。

もちろん高い方でお願いした。
今回RM600払って、次来たときに残りのRM500を支払う。
ついにリンギットが25円を切ったので安くて助かる。
クレジットカードも使えて便利!

治療は麻酔を打ってもらってやったので全然痛くなかった。
それよりも顎関節症なので口が開きにくいのに一番奥の歯だったため無理やり開けて我慢している方が辛かった…。

虫歯は進行するとろくなことがないのでこの価格帯なら我慢せずにさっさと行こうと思うのであった。
めでたし。

今度のルームメイトと生活を続けるのはもう無理です。

マレーシア マレーシア-生活 学生生活

新しいルームメイトが良い子でよかったという記事を書いてまだ一週間しか経ってませんがすみません。
私にはもう無理です。どうしても。駄目なんです。


この記事は私のストレス軽減が目的ですので、負のオーラが漂っていてかつ長いです。
でもどこかに吐き出さないと死ぬんじゃないかと思うくらい体調がヤバいので、日本語がおかしくても勢いで書きます。


かなり図太い性格だと思っているのですが、極度にストレスを感じることがあると体調がひどく悪くなります。

・大食いのくせにご飯が食べれなくなる
・寝込む
・風邪を引く
・吐き気が止まらない

などなど、今までいくつか体験してきましたが今回の症状は「胃が痛い」です。
ちょっと痛いかな?っていう感じではなく本当に胃潰瘍になっているんじゃないかというくらい胃を握りつぶされそうな痛みです。
息を吸っても痛いです。じっとしていると治まりますが動くと激痛が再発します。
3日ほど悩まされています。
もうお金がどうこう言ってられないので明日部屋を変えてもらうように要請します。


内向的だし、一人でいるのが好きだし、人と生活できるような性格では元々ないのですが、前の韓国人は大丈夫だったんです。
掃除してくれないとか、チゲを作った後は部屋が臭うだとかは本当に些細なことでした。(チゲは私も好きだし)


みなさん嫌いだと思いますが、私の3大我慢できないことは

1.音
2.暑さ
3.臭い

です。


1.音
部屋で電話をすることは、百歩譲って許すよ。外暑いし。
ただ


なんで!!!

スピーカーで!!!!!!

電話するの!!!!!怒


わけのわからん外国語をずーーーーーーっと聞かされてるストレス!!!!!
本人の声だけならまだしも!!!!!相手の声までとか!!!!!

しかもスピーカーから聞こえる声って波長が違うのかどんだけ爆音で音楽聞いてもすり抜けて聞こえてくんねん!!!

あと

ドラマ見るときはちゃんとイヤホンして!!!

相手がそういう子なので私も部屋で電話しちゃう。
スピーカーやめてって言うのは「何が違うの」っていう話になると自分でもわかってるから言えないところ。
正直これは私がイヤホンして音を遮断すれば別に大した問題じゃない。

前の子はずっとイヤホンして静かにしていたので何ともなかったです。


2.暑さ
私、暑いのはダメなんですよ。
太ってるあんたが悪いんだろっていう話に収束するんですが、暑いのはホントに無理なんです。


クーラーの感覚が合わない


彼女はクーラーが嫌いらしい。
夜は私の方が寝るのが遅いので寝るときは消さない。
でも起きたら消される。しかも6時とかに起きて消される。そしたら暑い。
我慢できないくらい暑い。
汗かいて目が覚めるとか本当に不快。


ほんでクーラーを消すだけではなく、彼女は窓を開けるんですね。

マレーシアの大気汚染なめんな。

ヘイズやばいし
目の前に幹線道路あるし
目の前で大規模工事やってて砂埃×騒音ひどいし


わかっててやってんのか、知らないのかわからなかったんでこれは言いました。
マレーシアの大気汚染・ヘイズの話をすると、ヘイズの存在自体知らなかったそうだ。
先週は前が見えないレベルでひどく、ヘイズの観測サイトまであるほど深刻なことなんだと説明した。

それからは窓は開けてない。
でもクーラーは消される。暑い。
あっちからしたら寒いのにクーラーつける奴ってことになるので、つけろとは交渉できない。

ちなみにうちの実家に研修にきているインドネシア人も寒いのが苦手でクーラーはつけないと父が言っていた。
マレーシアはどこに行っても寒いくらいエアコンが効いているので南国の子はみんなそういう家に住んでいるのかと思っていた。

前の子とはエアコン大好き同士衝突することはありませんでした。


3.臭い
まー前述の2点はこれに比べたら序章みたいなもんですよ、私にとっちゃ。
それが何かと言うと、


ナンプラーの臭いに耐えられねー


ナンプラーって日本じゃあまり馴染みが無いのでその臭いを知らない人もいるかもしれません。
タイのトムヤムクンって結構きつい臭いしますよね?あれの臭いの元なんですが。


8畳しかない部屋で原液の臭いが漂う地獄を想像できますか?


私にしてみればですね、真夏に外回りのおじさんが一か月洗濯せずに履き続けた靴下を鼻に近づけられているくらいの吐き気を伴う臭さなんですわ。
どんだけ好きなんか知らんけど、ほぼ毎回使う。
ナンプラーが臭すぎて目覚めるとか本当に地獄です。


でもこれは、言えないんだよ…。
言ったら相手の文化を否定することになるからね。
悪いことをしてるわけじゃない。
ただ単に私がナンプラー嫌いなだけ。チゲの臭いには文句言わなかったのはそういうこと。
ナンプラーを使い始めた次の日から胃痛が始まったので多分これが一番のストレスなんだと思う。


胃が痛いのはストレスだろうなと思っていたから、大好物で和らげようと思ってスパゲッティを作ったんですわ。
「いただきますしよう」としたところにあの、ナンプラーの臭いAGAIN!!!!!
大好きなパスタがもうナンプラーの臭いしかしなくて、吐きそうで、胃も痛いし、なんかもう泣きそうになって…。


ごめんなさい。これが決定打でした。朝一で部屋の変更をお願いしに行きます。
胃が痛い。シングルルーム高いとか、引っ越しめんどいとか言ってる場合じゃない。

ここまでお付き合い頂いた方がいらっしゃいましたら、どうもありがとうございました。

新しいルームメイトはベトナム人でした

学生生活 留学

日本人だと言ってきたのに、その日のお昼に管理人がやってきて「ルームメイトはベトナム人になったからね。3時にくるから」って。
そんなギリギリに言われても予定入れてたらどうするの…。予定なんか無いけど。


そしてやってきたベトナム人。
歳は一つ下ですが、心理学で修士課程に入るとのこと。
なんと日系企業で働いていたらしい。
その会社は私も会社員時代少なからずお世話になっている。


彼女が来て最初にしたことは、掃除!(笑)
部屋に土足で入って床が汚れることが嫌だとピカピカに磨きあげられました…。
私も裸足が好きなので「室内土足厳禁」のルールができたとさ。


前のルームメイトは全然掃除をしない子だったので、それでイライラしたりしましたが掃除が好きな子も気を使いますねぇ。
私も汚さないように、散らかさないようにと神経を使うようになりました。
中々教育に良いですね。


彼女自体は本当に仏のような優しい子でして、自分が買ってきたものでもなんでも食べたり使ったりしていいよと言ってくれたりします。
洗濯物を絞る習慣が無いのか水にぬれたまま干してトイレの便座を水浸しにしてたので「絞ってカーテンレールにかけてよ」と一度言ったら「文化の違いで変なことしてたら言ってね。ちゃんと直すようにするから」と。
その後から色々と許可をお願いされるのですが「冷蔵庫に野菜入れていい?」とか聞かれます(笑)
そんなことだめって言わないから~。


バスに乗りたいというので初日に一緒にTouch 'n go作りに行って買い物しました。
前のルームメイトとは絶対に無かったな…(笑)
別に仲が悪かったわけじゃないけど、それぞれの世界に干渉しないっていう暗黙の了解があったり…。


とにかく今度のルームメイトとは仲良くやっていけそうで安心しました!

クアラルンプールのバスルートを地図で確認する方法

マレーシア マレーシア-生活

日本人に限らず、留学生みんなバスに乗るのを怖がる人が多い。
車両は新しくて綺麗だし、変な人に遭遇したりすることもなく、私は見ず知らずの人と二人きりになるタクシーよりも幾分も安全だと思っているが…。
怖がる原因は間違いなく「車内アナウンスが無くどこで降りたらいいかわからない」だと思う。
ホームページを見てもバス停の名前だけで路線図も書いていないし、

バスの乗り方

マレーシアのバスは前から乗って後ろから降りるのが基本だ。
料金は乗るときに支払う。

現金で乗るとき

運転手に行先を告げると値段を教えてくれるので言われたとおりに、金属の箱に入れる。
気を付けたいのが運転手はお金に触れてはいけないという決まりがあるので車内での両替やお釣りをもらうことはできない
乗る前に1リンギット札数枚と50センがあるか確認してから乗るようにしましょう。

料金は距離で決まりRM1からRM5までRM0.5刻みで上がっていくが、市内ではRM3を超えることはまずない。

お金を払うとレシートのようなものをもらうのでそれを貰ったら座席につく。
降りるときはボタンを押してそのまま降りればOK。

プリペイドカードを使って乗るとき

クアラルンプールでは大きく2種類のプリペイドカード、Myrapid CardTouch 'n Goがある。
もし新しく手に入れる場合は使える範囲が広いTouch 'n goをオススメする。
(KL SentralではTouch 'n go Hubが駅とNu Sentralの2階 L2.07にあるのでここで購入する)

youtu.be

この動画の1:06くらいからゆっくりと使い方が見れるが、乗るときにタッチ、降りるときにもタッチする。
乗るときにRM3が引かれ、降りるときに差額が戻ってくるので最低RM3が入っていることを確認してから乗る。
リロードはHUBやセブンイレブン、Watsonsなんかでできる。

降りる際のタッチで表示されている料金は実際に支払った金額である。
忘れずにタッチするようにしましょう。

プリペイドカードで支払うと料金が20%オフになるという利点もある。

※たまに反応が悪く何度も失敗することがあるが前も後ろもどちらも同じなので、前の機械で反応しなければ後ろへ移動してタッチすると良い。
※Myrapid Cardは上半分にチップが、Touch 'n goは右下のロゴがついているところあたりにチップがあるのでそこを押し付けるようにするとうまくいく。

バスのルートを地図で確認する方法

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/9c/ScaniaK270UB-RapidKL.JPG
出典:Buses in Klang Valley - Wikipedia, the free encyclopedia

ここから本題に入る。
スマホではなくパソコンから作業をして頂きたいと思う。
ややこしいのでKL SentralからHELP Univeristyにバスで行く方法を例に確認していこう。
バスにはそれぞれ番号が書いてあるため、行先表示ではなく番号を確認して乗らなければいけない。

1.行きたい場所近くにあるバス停をグーグルマップで確認する

グーグルマップにはバス停の表示がある。
水色のバスマークをクリックするととまるバスの番号が表示されるのだ。

f:id:emirakb:20160907185431j:plain

実はこの番号、変更前の旧番号であるため同じ番号のバスは来ない。
旧番号ではU82とU83が来るようだということだけをここでは確認する。

2.公式ウェブサイトから新しい番号を確認する

www.myrapid.com.my
上記から旧番号と新番号の対照表が見れる。

f:id:emirakb:20160907190241j:plain

左が旧番号で右が新番号だが、U82は800に変わったことがわかる。
U83は記載自体が無くなっているためバスが無くなったということだ。

つまりHELP Universityに行くには800番のバスが一番近くにとまることがわかった。
実際は800番のバスに乗れば到着するということだ。

3.バスルートの確認方法

旧番号の時は公式サイトからマップを確認することができたのだが、新番号ではできない。
番号は変わっているものの、ルート自体はほとんど変更が無いため旧番号で検索していこう。

http://jp.myrapid.com.my/route/#route=U82

http://jp.myrapid.com.my/route/#route=旧バス番号」でルートが見れるのだ。
試しに上のリンクをクリックしてほしい。

これでバスのルートがわかったので、グーグルマップ上で「この建物が見えたら降車ボタンを押す」というのが確認できる。
初めての土地でバスを乗るときでも安心して乗れる。

最後に

バスには時刻表が無い。
よく来るものだと15分に1本、少ないもので1時間に1本だが朝夕の混雑時は少し読めない。
気長に待っていればいつか来る…。
急いでいる時には使いづらいが、流しのタクシーを捕まえるよりは遥かに安全な乗り物だ。
(タクシーに乗るときは必ずGrabかUberのアプリを使って捕まえましょう!流しは危険です)

慣れると便利な乗り物なので最初はドキドキするかもしれないが、安くて良いので是非使ってみてください。

新しいルームメイトが来るらしい

学生生活 留学

今日家賃払いに行ったら「9日に新しい子が入ってくるから8日に掃除行くわね」って言われた。
「その子日本人だから」


「日本人だから」


「日本人」


マレーシアまで留学しに来て一緒に住む子が日本人だと知ったときのその子の反応が目に浮かぶ気がするわ…。


留学しに来てるのに同じ国の子と同室にするのはどうかと思う。
異文化を体験できるっていう意味でも、わざわざ国外に来ているというのに。
前回韓国人と住んでた時は、お互いの共通点や相違を色々と学べてすごく為になったんだよね。


初めての国で不安だからわざわざ一緒にしたのか、何も考えずに一緒にしたのかはわからんけど
新しい子は日本人だと知ったらショックなのではないだろうか…?
私は別に誰でもいいんだけど。
多分気合入れて頑張ろう!って思って来てるはずだからちょっと可哀想かなぁと思ってしまった。


というわけで悠々自適な一か月間の一人暮らしは終わりを告げます。
もうスピーカーで音楽を聴いたり動画を見たりできません。


ヘッドフォンを一つ潰してしまったので新しいのが欲しいわけですが、上を見ると上が良い。
今値段の事を考えずに買うとしたら間違いなくソニーのハイレゾ対応Bluetoothヘッドフォン。

でも高い…。さすがに無収入でこれは無理…。
少し落として、これを使ってる人を先日見てかっこいいなぁと思ったわけですが

どちらにしても高いですね。無理ですね。

普通の優先のイヤホンが2本もあるので、どちらも断線したら買います(´ω`)